カテゴリ:ポリネシア



01日 10月 2022
ディズニー映画「モアナと伝説の海」 ご覧になった方も多いこの映画。 マウイとモアナのお父さんのタトゥーのジャンルが違うのに気がついている方いますか? モアナのお父さんはサモアのタトゥー、マウイはマルケサス諸島のトライバルタトゥーからインスパイアされたタトゥーが入れてあります。...
27日 12月 2021
うちのお客様は40代以上の方も多いです 2人とも64歳の仲良しおばあちゃん 2年前から何度も通ってくださってます タトゥーは楽しくてウキウキする コロナのことでなんとなく元気なかったけど、なんかパワーがもらえるのよね! とおっしゃってました 帰りは艶々の笑顔で 来年も来るからね〜!よろしくね〜♪ なんて言っていただきました...
23日 5月 2021
初タトゥーでポリネシアに挑戦された美容師さん お名前にちなんで海に関係する柄を入れました⬇️
29日 12月 2020
かなりのタトゥーマニアになりつつある男性のお得意様 海の生き物第二弾として今回はドルフィンに決まり! タヒチとマオリの要素を入れて、なるべくシンプルにしました サモアが得意な私ですが、タヒチやマオリの柔らかいカーブも良いなぁ〜 また来年の課題が一つ増えました♪ 1月に続きをがんばりましょう!
02日 12月 2020
9月から続いていたデザインがついに完成! サモアのトライバル柄をメインに少しアレンジを加えた青木の完全オリジナルです タトゥーはお客様と彫師の共同作業 たくさん彫った日はお互いよく頑張った!本当にお疲れ様!と労ったり、休憩で一緒にコーヒーを飲んだり、互いをよく理解し、より良いタトゥーを作り上げていくものです...
24日 11月 2020
トライバルタトゥー 、ブラックワークタトゥーの世界的権威である大島托先生 先生の後押しがなければ今の私はありません そんな恩師である先生のどでかいタトゥーが背中に入ったお客様 光栄にも肩と腕は私に任せてくださってます これから派手派手にしていきます! 仕上がりは来年です
12日 11月 2020
今回は他店で入れた三日月を少し繊細にするためのデザインをスタートしました まだ葉の中をどうアレンジするかはお客様が迷われているので、次回さらに範囲を広げながら、仕上げていきます 腿の方、またはお腹に向かって茎を伸ばし体操なので、意外と大物になるかも! 楽しみです♪
03日 11月 2020
腕回り1周を終わられたお客様 今度は肩から背中に繋げられるデザインをすることになり、かなり思い切った形にしました ポリネシアのタトゥーの良いところは、身体のラインや筋肉を魅力的に見せてくれるところ 特に男性は、その肩の骨格に合わせてフリーハンドで描き込みをします...
13日 10月 2020
以前、娘さんの背中に彫らせていただき、今回のそのお母様がいらっしゃいました 元気な50代 人生の半分を過ぎて、やりたかったことをする!と決めたそうです 若い頃からずっと憧れていたタトゥーを彫るにあたり、大手のスタジオや地元の怪しい彫師のところへは行きたくない、でもタトゥーは入れたい ということで、私のところはいらっしゃいました...
07日 10月 2020
ポリネシアにおける鳥の存在は重要で、主に人や祖先、指導者などを象徴していると言われています ハワイなどでは、家族の人数分鳥を彫ったり、赤ちゃん生まれると1羽彫り足したりします 今回はリピーターのお客様、持ち込みデザインを少しアレンジし、一列に並べました 細めの針を使い、マシンで丁寧に仕上げました