Tattooについて

 

当スタジオは、ポリネシアンタトゥーの中でも、主にサモア、タヒチ、ハワイなどのトライバルタトゥーを得意とし、マオリやマルケサス、その他ファッションタトゥーやワンポイントも承ります

 

太古から存在するポリネシアのトライバル柄には、それぞれのイメージに付随する意味や役割があります

 

同じ柄でも、島によって解釈や用途に違いがあり、社会的地位や権力のシンボル、成人儀礼、自他を保護したり、同部族であることの証など、その役割は様々です

 

また、それぞれの島におけるトライバルタトゥーの歴史、概念にはかなり違いがあります

 

当スタジオでは、現地のポリネシア人、世界的権威のあるトライバルアーティストから得た確かな知識のもとただ美しいだけではなく、お客様一人一人の願いや思いを柄によって表現・意味することが出来ます

 

見た目だけではなく、本格的なポリネシアンデザインを完全オリジナルでお作り出来る、これがPikake Tattooの強みです

 

様々なご要望にお応えできるよう、女性らしい曲線や繊細なデザインから、男性向けのハードでダイナミックなデザインまで幅広く対応しております


※なお、手足平、手足指、粘膜、性器及びその周辺への施術はお断りしています


タトゥーギャラリー、料金について、もご覧下さい